デザインレイアウトノウハウ vol.4

グループに分ける

字間と行間

字間と行間の調節をします。字間とは文字と文字の間のスペースのことで、行間とは行と行の間のスペースのことです。
行間に、字間より多くのスペースをとることで、読みやすく美しいデザインレイアウトになります。スペースをとりすぎると同じグループに見えなくなってしまうので注意が必要です。

左上図から字間を減らし、行間を増やしています。

字間を多くとる場合は、行間も多くとります。
字間が少ないと勢いや緊迫感が出て力強い印象に、多いとおとなしく、上品な印象になります。

この記事は「デザインレイアウトノウハウブック」の内容を一部抜粋したものです。
http://www.p-ralay.com/knowhow.html